老舗のウナギ専門店「きたがわ」

momma

 

「きたがわ」はかつて小山駅東口に店を構え、店名も「喜多川」と漢字で書いていたが、数年前に今の地に移転して「きたがわ」となった。ウナギの専門店で、古いフアンも多い老舗だ。

写真はうな重定食(並)である。基本はしじみの味噌汁だが、肝吸いに変更できる。肝吸いの場合には値段が250円ほど上がる。並みで肝吸い付きは3,000円。

メニューはこのほか、うな重セット(中)、(上)、松セットなどがある。程よい焼き加減が見た目にも食欲をそそり、並みとはいいながら、お重の中で存在感のある大きくふっくらと焼きあがったうなぎは至福の味である。フアンが多いのも頷ける。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり