サハラ砂漠の熱風の名がついたピザ屋さん, Pizzeria Ghibli のピザランチ

momma

サハラに吹く熱風をGhibli という。イタリアでは軍用飛行機にもこのGhibliの名がついている。そう!日本ではアニメ制作会社スタジオジブリの名前だが、本来正しい発音は「ギブリ」。 ギブリという名のピザ屋さんが西城南1丁目の高級住宅街の一角にある。これは余談だが、Ghibliが地中海を渡ってイタリアに吹き付けると風の名前は、scirocco(シロッコ)と言われる。

Pizzeria(ピザ屋)という名前を掲げるだけに、ランチメニューはピザのみにこだわり、12種類のピザから選べる。 なを、パスタ類はディナータイムにて提供している。

前菜は、生ハムサラダ、スープ、そして、ゼッポリーニ

写真下は、Pizza Provola (プロヴォラ)、 トマトベースにモッツァレラチーズとミラノサラミ、バジルをあしらい、モチモチ感満点のベースと相まって正に至福の味わい。薪釜から出された焼きたてで、余りにも美味そうなアツアツピッザに撮影を忘れ、一切れ食べてしまった後の写真となった。

焼き窯の中で燃える炎が優しく映る。清潔感にあふれ、広々とした店内は落ち着いたランチが楽しめる。テーブルの間隔も十分とった配慮が安心感を産む。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
レポートここで終わり